副業と呼べるほどではないかもしれませんが、ポイントサイトやアンケートサイトを利用している人はかなり多くなってきています。ポイントサイトやアンケートサイトは、利用に応じてポイントが貯まっていきます。そして、一定のポイント以上貯まるとそれを現金や電子マネーに交換できる仕組みです。ただ、ポイントサイトやアンケートサイトでポイントを貯めようとしても、そうは簡単に貯まりません。毎日数ポイント、多くても数十ポイント単位でコツコツ貯めていくのが普通です。その過程で挫けてしまったらポイントは貯まりませんが、辛抱強く耐えていればそれなりに貯まります。ただ、ポイントを貯めたら貯めたで、また考えなければいけないことがあります。それはポイントの交換先です。

最も分かりやすいのは銀行などの金融機関へ現金で振り込んでもらうことですが、ここでまた考えなければいけないのはその手数料です。せっかく苦労して貯めたのに交換手数料で引かれてしまうのは、何だかとてももったいないです。そこで交換先として頼りになるのがAmazonギフト券です。どこのポイントサイトやアンケートサイトもすべて共通でAmazonギフト券が利用できるわけではないのかもしれませんが、最近はだいぶ多くなってきています。しかも、銀行など金融機関の口座に現金で振り込みをしてもらうのに比べ、交換手数料を必要としない場合が多いです。さらに、Amazonギフト券なら金融機関の口座情報を入力したりなど、大事な情報をポイントサイトやアンケートサイトに入力する必要がありません。そのため、大事な個人情報を守ることもできます。

肝心のAmazonギフト券ですが、これはAmazon内の決済で利用できますから非常に使いやすいです。日常的にAmazonを利用している人なら、その使いやすさは承知のはずです。ほぼ現金と同じとまでは言い切れないかもしれませんが、Amazonで定期的に買い物をする人にしてみれば現金と同じくらいの価値を実感できます。それなら本当に助かりますし、ポイントサイトやアンケートサイトをいくつも登録してその交換先をすべてAmazonギフト券にすれば、コツコツ貯めていたポイントが数千ポイントまで貯まることも十分あります。

この考え方はAmazonの利用ありきですので「Amazonはまったく利用しない」という人だと厳しいです。しかし、通販はAmazonに決めている、Amazonを使う機会が多いという人は、ポイントの交換先をAmazonギフト券にすることでポイントを無駄なく使い切ることができます。